子どもも、親も、おじいちゃん・おばあちゃんも一緒にサッカーをしよう! 名古屋グランパス「クラブ30周年 3世代ウォーキングサッカー交流会」を初開催!

前のページに戻る

220801_walkingsoccer_main.png

クラブ30周年を迎える名古屋グランパスでは30周年記念事業の一環として、保育園や幼稚園の年長~小学3年生のお子様がいらっしゃるご家庭を対象に、「クラブ30周年3世代ウォーキングサッカー交流会」を開催します。
「ウォーキングサッカー」は、"歩いてプレーする"や"接触禁止"などのルール設定があり、多世代が一緒にプレーでき健康増進を図ることができる、多種多様な人たちで楽しめるサッカーとして国内でも広がっています。
コロナ禍が続き、運動不足、社会交流や多世代交流の機会が少なくなっている中、ご家族3世代がともにサッカーをプレーして世代間交流を図るとともに、グランパスのイベントを通じて、元気に笑顔で、楽しく皆で笑顔になる機会としていただきたいと思います。また、名古屋グランパスはSDGsの各種活動に取り組んでおります。SDGs17のゴールのうち、クラブが重点的に取り組んでいるゴールの一つである「3番(すべての人に健康と福祉を)」の達成に向けても、本交流会に取り組んでまいります。
本交流会は、ホームタウンの3市(名古屋市-テラスポ鶴舞、豊田市-豊田スタジアム 芝生広場、みよし市-旭グラウンド)を会場として、9月および10月に実施を予定、ご参加方法などの詳細は改めてご案内いたします。皆さんのご参加を楽しみにしています!


交流会概要

  • タイトル名:3世代ウォーキングサッカー交流会
  • 参加対象:保育園や幼稚園の年長~小学3年生のお子様と、ご両親・祖父母を1組といたします
    ご参加1組様の中にお一人でも開催会場のある市町村在住者もしくは在勤者が含まれること
  • 開催場所:名古屋市内、豊田市内、みよし市内
  • コーチ:アカデミー及びスクールコーチによる直接指導

各回の概要 ※詳細は別途個別に発表

  1. みよし市内開催
    日 程:9月4日(日)9時~12時
    会 場:旭グラウンド(みよし市三好丘)
  2. 豊田市内開催
    日 程:9月17日(土)または18日(日)9時~12時
    会 場:豊田スタジアム・芝生広場(豊田市千石町)
  3. 名古屋市内開催
    日 程:10月30日(日)9時~12時
    会 場:テラスポ鶴舞(名古屋市昭和区)


ウォーキングサッカーとは

ウォーキングサッカー(英語:Walking Football)は、歩いて行うサッカーのことを指します。
2011年イングランドのチェスターフィールドFCコミュニティトラストが55歳以上の高齢者の健康のために行ったのが、現在のルールに繋がる原点と言われています。国内では、2016年から日本サッカー協会が体験会を開催したことが始まりとなっています。

※参照:公益財団法人日本サッカー協会