2020 Jリーグシャレン!アウォーズ開催決定と選考一般投票開始のお知らせ

前のページに戻る

2020_03_0319J_.png

Jリーグでは、5月12日(火)、全56クラブの活動の中から、特に社会に幅広く共有したい活動を表彰する「2020 Jリーグシャレン!アウォーズ」が開催されます。


「Jリーグシャレン!アウォーズ」は、今シーズンが初開催となります。
Jリーグ全56クラブが年間25,000回を超えるホームタウン活動を通じて、地域課題や社会課題解決に向けた取り組みや、多くの協働者との連携、発信力や繋ぐ力など、Jクラブの持つ価値をいかんなく発揮している活動が表彰されます。

名古屋グランパスからは、「グランパス未来商店街」をエントリーいたしました。
「2020 Jリーグシャレン!アウォーズ」では、全56クラブそれぞれの素晴らしい活動を改めて確認することができます。名古屋グランパスの活動はもちろん、この機会にJリーグが全国で取り組む様々な活動を知っていただき、以下の特設ページより投票をお願いいたします。

「2020 Jリーグシャレン!アウォーズ」特設ページはコチラ

※投票期間中は何度でも参加(投票)していただけます。

グランパス未来商店街の様子

2019/8/10 川崎フロンターレ戦
https://nagoya-grampus.jp/game_topics/cat102/2019/0810post-622.html
2019/11/23 サガン鳥栖戦
https://nagoya-grampus.jp/game_topics/cat101/2019/1123gcw.html

詳しくはコチラ
https://www.jleague.jp/sharen/media/awards2020/work_report_35.pdf

『2020 Jリーグシャレン!アウォーズ』概要

・一般投票期間:3月17日(火)18:00~3月31日(火)13:00
※投票方法など詳細はJリーグの特設ページをご覧ください。

◇シャレン!(社会連携活動)とは?

社会課題や共通のテーマ(教育、ダイバーシティ、まちづくり、健康、世代間交流など)に、 地域の人・企業/団体(営利・非営利問わず)・自治体・学校等とJリーグ・Jクラブが連携して、取り組む活動。
3者以上の関係者と、共通価値を創る活動を想定しており、これらの社会貢献活動等を通じ、地域社会のサスティナビリティ確保、関係性の構築と学びの獲得、それぞれのステークホルダーの価値の再発見につながるものと考えております。

「Jリーグシャレン!」ページはコチラ