MENU

STADIUM EVENTスタジアムイベント

名古屋グランパス30周年 イベント

クラブ30周年レジェンドマッチ|5/14(土)

5月14日、J1第13節セレッソ大阪戦前に「クラブ30周年レジェンドマッチ」を開催しました。クラブにとって初タイトルとなった第75回天皇杯(1995年)、第79回天皇杯(1999年)、そしてリーグ初制覇を果たした2010シーズンを闘ったメンバーらグランパスの“レジェンド”が豊田スタジアムに集結し、愛知県中学校フットボールアカデミー(愛知県中学校選抜)と対戦。現役時代を彷彿させるプレーでスタジアムを沸かせました。

試合動画、フォトギャラリーはこちら

HOMETOWN EVENTホームタウンイベント

シティドレッシング

シティドレッシング

東新商店街、広小路名駅商店街・広小路西通一丁目商店街、豊田市駅前にてクラブ30周年特別デザインの選手バナーを掲出しました。現役の選手等に加えて、クラブで初めてレジェンド選手のバナーも掲出しています。デザインは、2021年に実施したクラウドファンディングの「フラッグデザインをともに決めようコース」に寄付いただいた方々の投票により決定しました。ご支援いただいたグランパスファミリーの皆さまと制作した特別な選手バナーがホームタウンの盛り上がりにつながればと思います。

みんな30周年でおシリあい!キャンペーン!

名古屋港水族館・映画クレヨンしんちゃん・名古屋グランパス『みんな30周年でおシリあい!キャンペーン!』|3/25(金)

「水族館」で、「映画」で、「サッカー」で、30年間それぞれが笑顔と元気をお届けするべく活動してきた名古屋港水族館と映画クレヨンしんちゃん、名古屋グランパスの3者がこのたびタッグを組み、ナゴヤ・アイチ、そして日本中を盛り上げる『みんな30周年でおシリあい!キャンペーン!』を実施しました。名古屋港水族館に野原しんのすけ、カイオーくん、グランパスくんが登場して会場を盛り上げました。

イベントレポートはこちら

レジェンドOB選手トークショー

中部電力 MIRAI TOWERライトアップ&レジェンドOB選手トークショー|5/11(水)

1992年5月11日にトヨタ自動車サッカー部を母体に新人選手等が加わりチームが結成され、2022年5月11日でちょうど30年が経ちました。この記念すべき日に、クラブが今後もホームタウンの皆さまと共に歩み続け、未来を彩るプロローグとなる、そんな想いを込めて中部電力 MIRAI TOWERがグランパスカラーにライトアップされました。ライトアップの前には楢﨑正剛氏と玉田圭司氏とのトークショーを行い、クラブに関わる皆さまと分かち合ってきた数々の思い出、紡いできた歴史を振り返りました。

イベントレポートはこちら

「オリジナルベビースタイ」プレゼント

「オリジナルベビースタイ」プレゼント|5/26(木)

みよし市とみよし市教育委員会のご協力のもと、令和4年度にみよし市内で出生した赤ちゃんへグランパスオリジナルベビースタイをプレゼントします。スタイには、名古屋グランパスのホームタウンの一員としてみよし市に生まれてきてくれた赤ちゃんに対する感謝と、笑顔にあふれ、元気な子に育ってほしいという願いが込められ、今後みよし市が行う「こんにちは赤ちゃん訪問事業」の際に保健師の方などが各世帯に直接お渡しいたします。

イベントレポートはこちら

名古屋グランパス30周年記念給食

みよし市×名古屋グランパス連携企画 名古屋グランパス30周年記念給食|6/7(火)

6月7日(火)、みよし市内全小学校・中学校・保育園の約7,000人に対象とした「グランパス30周年記念給食」を実施。名古屋グランパス栄養アドバイザーとみよし市の栄養教諭が共同で、みよし市特産の柿を使ったスープやグランパスカラーをあしらった野菜など、未来に向かう子どもたちが元気に過ごすための栄養素を取り入れた給食の献立を作成しました。当日はみよし市緑丘小学校に稲垣祥選手、森下龍矢選手がサプライズ訪問。給食時間に各クラスを巡回訪問し、児童たちと交流しました。

イベントレポートはこちら

名古屋グランパス30周年記念給食

名古屋市営交通100周年×グランパス30周年連携事業 市バス・地下鉄職員が「コラボポロシャツ」着用及び楢﨑正剛CSF 地下鉄金山駅一日駅長就任|7/6(水)

今年市営交通100周年を迎える名古屋市交通局と30周年を迎える名古屋グランパスが相互に協力して、お互いの周年を盛り上げていきます。今回は7月6日~10月に開催される名古屋グランパスの試合日(ホーム及びアウェイ)に名古屋市交通局の職員約4,000人の皆さまに「コラボポロシャツ」を着用していただきます。市バス・地下鉄職員が、通常の制服に代えてポロシャツを着用するのは初めてです。また、着用を開始する7/6(水)、名古屋グランパスの楢﨑正剛CSFが地下鉄金山駅一日駅長に就任し、コラボポロシャツを着用して、出発セレモニーを行いました。

イベントレポートはこちら

名古屋グランパス30周年記念給食

クラブ30周年プレミアムサッカースクール

クラブ30周年を迎える名古屋グランパスでは30周年記念事業の一環として、小学3・4年生を対象に、30名限定の「クラブ30周年プレミアムサッカースクール」を7月23日(土)にスタートしました。このスクールは、山口素弘ゼネラルマネジャーを中心に楢﨑正剛クラブスペシャルフェローなど名古屋グランパスを支えてきたクラブOB選手がコーチとなり、未来を担う子どもたちにサッカーをとおしてプレミアムな経験を提供し、将来に向けた夢を抱いてもらう、描いてもらうためのきっかけ作りとなることを目指しています。

イベントレポートはこちら