名古屋グランパス HOME

-

清水エスパルス AWAY

-

-

---- KICK OFF

前半
後半
  • DAZN

Coach Interview

本当に今日は、どうしたんだというくらい全員のパフォーマンスが良くなかった、今シーズンはじめて見た光景でした。これは、何かをするというより元に戻るだけなので、忘れて次に向かえばいいと思います。

  • 今日は監督がよく言う「場所を探してしまう」というプレー、特に左サイドに流れてチャンスを潰すシーンが多く見られたように感じましたが?

    普段ならハーフタイムで変わるのですが、今日は変わらなかった。選手も人間なのでうまくいく時、いかない時もあると思いますが、こういうところで自分たちの学びにしなければいけない。悪い時に何ができるか、そこを自覚し確認してやっていけば今日の敗戦が全て無駄になったとは思わないので。そこのところを、各自も自覚していると思いますが、もう少し意識させたいと思います。

Player’s Comment

2 米本拓司 米本拓司

  • 自分たちのやりたいことができなかった印象ですか?

    映像を見直してみないとわからないですね。ここ最近、勝てていない理由として、先制を許していることが挙げられると思います。やはり引いてくる相手に点を取られてはいけないなと。

    試合の中で多くのシュートを打つことができませんでした。

    最後の精度、ですかね。これを乗り越えられれば自分たちはもっと強くなれると思うので、もう一度試合を見直してやっていければいいかなと思います。

    相手のクロスから2失点を喫しました。守備面で改善すべき点は?

    映像を見ないとわからないですけど、1点目も2点目も僕かジョアン(シミッチ)の間を走られてしまったのかなと。1点目はディフェンスラインから「押し出せ」という声が掛かって、前に出た瞬間に入れ替わってしまいました。自分の判断で相手についていっていれば防げたのかなとは思います。難しいところですね。2列目から飛び出されているので、僕らがしっかりついていかなければいけないのかなと思います。

25 前田直輝 前田直輝

  • 試合を振り返っていかがですか?

    悔しいです。正直、僕の同点ゴールがチームの2点目だったらと。僕も含めて、その前にもチャンスがあったので。タラレバになってしまいますけど、決めきるところで決めきれていれば、という試合だったと思います。

    前半の展開をどのように見ていましたか?

    崩すところまではいけていたと思います。ただ、最後の最後、相手を壊すところで、個の力や技術が必要だと思っていました。相手の陣形を崩すには、ドリブルが必要なのではないかと思いながら見ていたので、「自分が入ったら相手の陣形を壊してやろう」と思っていました。

    交代出場後の最初のプレーでシュートまでいきました。

    押し込む時間が長くなって、ゴール前に相手が固まると、キーパーにとってはシュートコースが見えづらくなります。そういう意味で、シンプルにジョーを使う選択肢もありましたが、シュートを見せることによってジョーのところがさらに空いてくると思います。ゴールを取ることで、次は相手のセンターバックが前に出てくることにもなると思いますし、そういう駆け引きはやっていきたいです。

    5試合連続でリーグ戦の勝利がありません。この現状をどのように受け止めていますか?

    僕はチームのことについて、(上から)どうこう言える立場にはありません。ただ、危機感や責任はチーム全員が感じています。僕がなにかを言うのではなく、結果で示していくしかないと思っています。

    次節に向けて意気込みをお願いします。

    僕のヘディングが1週間で急激にうまくなることはないと思いますけど、ボールを止めることやゴール前での冷静さは伸ばせると思います。そういうところをイチから見直して、練習して、もっと結果を残すことで今の状況を変えていきたいです。

そのほかのシミッチ選手、シャビエル選手、マテウス選手、中谷選手、吉田選手のコメントは、
INSIDE GRAMPUSにて掲載しております。

  • insidegrampus

Event Photo

Share This Match!

この試合をシェアしてみんなで盛り上がろう!

NEXT HOME MATCH

湘南ベルマーレ

7.7Sunvs 湘南ベルマーレ

  • 18:00 KICK OFF
  • パロマ瑞穂スタジアム