ガンバ大阪 HOME

-

名古屋グランパス AWAY

-

-

---- KICK OFF

前半
後半
  • DAZN

Coach Interview

今日は良い時間も悪い時間もあったと思いますが、選手はその中でも、交代選手も含めしっかり勝ち切ってくれた。素晴らしいゲームができたと思います。

  • 今日の交代選手に求めたものをお聞かせください。

    少しボールを持つ時間が短くなっていたので、そういう意味で前のカップ戦でもアーリア(長谷川選手)は前線でボールをよく受けてくれていたので、まずアーリアを出しました。そのあと、勝負を決めるために相馬を出しました。

    相馬選手からのゴールは相手のオウンゴールによるものでしたが、今シーズンに入って9ゴールのうち5ゴールが途中出場の選手によるものです。層の厚さや、戦力という部分でも手応えを得ているのではないでしょうか?

    誰が交代で誰がレギュラーだということはまだまだ決まっていません。ですけど、その中で選手が例えば1分だけ出ても90分の仕事をしてもらうようずっと言っていますし、そこのところ、選手一人ひとりがしっかりとチームを支えてくれている。ですから選手の誰を出しても期待に応えてくれるという感触はいまあります。

Player’s Comment

8 ジョアン シミッチ ジョアン シミッチ

  • ゴールシーンを振り返ってください。

    日本での初ゴールということで、すごく気持ち良かったですね。何よりもうれしいのはチームの勝利に貢献できたことです。ゴールシーンについては、ガブリエル(シャビエル)がFKを蹴る瞬間に動き始めて、うまくヘディングでゴールにつなげることができました。

    チームは3連勝を達成しました。

    厳しい戦いの中で3連勝できたことはすごくうれしいです。このまま満足せずにやっていきたいですね。次のFC東京戦も難しい試合になると思いますが、4連勝を目指してやっていきたいと思います。

32 赤﨑秀平 赤﨑秀平

  • 今日の試合を振り返ってください。

    前半は特に多くのチャンスを迎えていたと思います。前線の選手には全員チャンスがありました。それを決めていたら、もう少し楽な展開になったと思います。1点差だと事故的な失点を喫することがありますし。後半はシュートチャンスからカウンターを受けて、PKを与えるまでいってしまいました。そういう部分は改善できると思います。

    攻撃に手応えを感じた試合になったのではないでしょうか?

    スムーズに守備から攻撃に移行できていたと思います。それはセンターバックやボランチが、クリアではなくてしっかりいいボールを前に渡してくれるから、うまく前が向けました。そこからスムーズに攻撃できたと思います。

    先制点の場面を振り返ってください。

    (吉田)豊くんが持つ前から(自分は)フリーでした。うまく突破してくれた時も、ずっと(相手を)外していました。出してくれたので、決めるだけでしたね。

    その後も前半には決定機がありました。

    決めきるというところに尽きるかなと思います。いい攻撃はできるし、すべては自分たち次第。勝敗は自分たちの手の中にあると、今日はっきりしたと思います。そこで決めきれないと、今日の試合のように苦しくなります。どちらに転ぶか分からなくなるので、前半でゲームを決めきらないといけなかったと思います。

    後半はオープンな展開になりました。

    ガンバはそこが強いです。2トップや小野瀬(康介)選手はランニングで裏に飛び抜ける動きがすごくうまかったと思います。そこでうまく守れていた部分もありますけど、ヤットさん(遠藤保仁)から(ファン)ウィジョに出たボールのように、分かっていても止められない場面もありました。

そのほか中谷選手、丸山選手、相馬選手のコメントテキスト、
長谷川選手と米本選手のコメント動画はINSIDE GRAMPUSに掲載。

  • insidegrampus

Share This Match!

この試合をシェアしてみんなで盛り上がろう!

NEXT HOME MATCH

大分トリニータ

3.13Wedvs 大分トリニータ

  • 19:00 KICK OFF
  • パロマ瑞穂スタジアム