名古屋グランパス HOME

-

湘南ベルマーレ AWAY

-

-

---- KICK OFF

前半
後半
  • DAZN

Coach Interview

前半はアクシデントがあった中でもなんとか後半しっかり持ち直し、普段の自分たちらしいサッカーができた。ただし、いつも通り決定機に決められない、仕留められないというところがまた出てしまった。そこのところはしっかり自分たちを見つめてやっていかなければいけない、そのような試合でした。

  • 丸山選手が前半途中で交代、その際に膝を痛めていたようにも見えましたが、実際はどうなのでしょうか?

    膝の内側ということは聞いています。どの程度の具合かは、まだはっきり分かっていません。

    相手を押し込み、ゲームを支配した状況での失点が続きますが?

    そうですね、ここのところ勝ち点というものに結びついていませんが、数字に出ているとおり、どこよりも相手を支配しサッカーをしながら、どこよりもチャンスを作りながら得点が少ない。これはずっとのテーマですが、ゴールを入れる選手が出てきてほしいなと思います。

    前田選手と相馬選手のポジションを入れ替えてから、より前へと進むようになったと感じましたが?

    我々はそれだけを見ないですから。相馬もまだまだ伸びる選手ですし、それでも良くなったのは後半、ただ張っているのではなく真ん中をどんどん自分たちで埋めていかなければ距離が開いてしまうということ。右にいった、左にいったということより、そこを彼ら自身が変えたということだと思います。

Player’s Comment

23 吉田豊 吉田豊

  • リーグ戦直近の7試合で勝利がない状況です。

    自分たちで招いているので、受け入れられないことですけど、受け入れないといけません。気持ちの整理は難しいですけど、やるしかないと思います。

    3バックと4バックで、吉田選手個人としてプレーにはどのような違いがありましたか?

    やはり3バックだと、4バックの時に比べてオーバーラップをガンガン仕掛けることはなかったですね。ただし、後半に相馬(勇紀)をオーバーラップして追い越す場面があったように、いつも通りしっかり前に行くことは意識していました。もっともっとチャンスがあったら出ていっても良かったのかなと思っています。そうしたら、後ろはしっかりスライドして、リスクマネジメントをしてくれたと思いますから。

    丸山祐市選手がピッチ外で治療している間に、先制点を奪われてしまいました。

    じっくり見ていないのでわからないですけど、選手が負傷して人数が足りない時は、もっとハッキリしないといけなかった。ああいう時こそより集中して、割り切ったプレーが必要だったと思います。

    この状況を打開するために、今後はどのようなところに集中したいと考えていますか?

    内容が良くても勝てなければダメです。今の僕らに必要なことは勝ちです。サポーターの皆さんのためにも、僕らのためにも、勝ちがほしいです。だからこそ、今日はダメですよ。いいサッカーをしても、勝たないとダメなので。もちろん簡単に勝てるわけではありません。一概にこれをしたら勝てるというものもありません。今以上に、もっともっと一つひとつのところにこだわって、正確にやり続けることが必要です。来週の試合で勝利するために、やり続けるしかありません。いいところは続けて、修正すべきところは修正していきたいと思います。

27 相馬勇紀 相馬勇紀

  • 今日の結果をどのように受け止めていますか?

    たくさんのファミリーの方々に見に来ていただいたに関わらず、ホームで勝てないというのは、単純に自分たちの実力不足だと思います。次の試合で絶対に勝てるように、また1週間練習していくだけです。

    自身のパフォーマンスをどのように評価していますか?

    左に回ってからはクロスを上げるシーンだったり、入っていくシーンが多くなったと思います。ただ、シュートを決めきったり、クロスをピンポイントで合わせてアシストをする必要があったと思いますし、そこの精度が低かったと感じています。自分はそこを売りとしてきた分、結果を残さないと出ている意味がありません。今日はそこが足りなかったと思います。

    試合後にはファン・サポーターから温かい声も厳しい声もありました。

    どちらも届いています。アマチュアとは違い、お金を払って見に来ていただいていて、あれだけ多くの声援をもらっていますから、僕らは勝利で応えなくてはいけません。どんな声も自分たちの力にして、練習からまたやっていかなくてはいけないと思います。

    天皇杯で敗れたことも含め、チームは苦しい状況にあるように感じます。

    過去を引きずることは良くないと思いますけど、それを経験として力にしていかないと負けた意味がないと思います。チーム全員で考えて、敗戦を受け止めて、次の試合は絶対に勝ちたいと思います。

そのほかシミッチ選手、中谷選手、和泉選手のコメントは、
INSIDE GRAMPUSにて掲載しております。

  • insidegrampus

Event Photo

Share This Match!

この試合をシェアしてみんなで盛り上がろう!

NEXT HOME MATCH

ガンバ大阪

7.20Satvs ガンバ大阪

  • 18:00 KICK OFF
  • 豊田スタジアム