• DAZN

Coach Interview

やはりしっかり(ゴールを)取れる時に取らなければ苦しい試合になるという典型だったと思います。今日の試合、先に点を取っておかなければいけなかったと思います。あとは、点を取られた後に自分たちでもう一度時間をしっかり取り戻さなければいけなかった、その辺は反省しなければいけないところ。チャンスはありましたが、判断の部分でもったいなかったと思いますので、そこは確認したいと思います。

  • 前半、あとは決めるだけというシーンが何度かありましたが、後半は立て続けに失点をしてしまいました。その時間、チームに何があったとお考えでしょうか?

    一つはボールを奪ってから奪い返されてしまったところで穴が空いてしまった。普段からセルフジャッジは絶対するなと話していますし、今日もセルフジャッジをしたというわけではないのですが、そのようなシーンが一本あってしまった。そのあと、自分たちがリズムを取り戻すために何をしなければいけなかったか。前線の選手が少し下がりすぎてしまったことで、相手の(前への)矢印の大きさを大きくさせてしまいました。そのあたりはまた、確認したいと思います。

    中2日、中3日と試合が続いたことで終盤は足が止まっていたようにも見えましたが、連戦の影響はあったのでしょうか?

    (1週間で)3戦ありましたので、休ませる選手ということも使いながらやってきましたが、どちらにしろ、途中から出る選手も含めパワーアップしていかなければいけない。そこはチームの課題だと思いますし、コンディションの問題に逃げるのではなく、自分たちの素の部分でやっていきたいと思います。

    今日は3バックで試合に入りましたが?

    いつも言う通り相手ではなく、自分たち。いまいるメンバーでどう攻められるか、実際にうまく攻めていましたし、そういう意味では、最後のところでしっかり決めきらなければ。システムにとらわれる考えはありません。

Player’s Comment

29 和泉竜司 和泉竜司

  • 本日のゲームを振り返ってください。

    やはり勝ち点3がほしかったです。チームとして残り3戦すべて勝つつもりだったので非常に悔しいです。残り2試合に向けてやっていくしかないですね。今日の反省を生かし、しっかりと切り替えて次に向かいたいと思います。

    試合展開についてはいかがですか?

    先制点をどちらが取るかという状況で、相手に先に取られてしまいました。そこでゲームが難しくなってしまったと思います。前半から自分たちにはチャンスがありました。最後のところで決めるか決めないか、守れるか守れないかという部分だと思います。そういう小さなところですね。そこはチームとして見直したいと思います。

    サポーターにメッセージをお願いします。

    来ていただいた方に申し訳ない気持ちです。たくさんの方の声が届いていただけに、なおさら勝ちたかったです。次の広島戦は重要なゲームになるので、たくさんの方に来ていただいて、僕たちの背中を押してほしいです。

14 秋山陽介 秋山陽介

  • 今日の試合を振り返ってください。

    自分たちにもチャンスがあった中で、先に相手に決められてしまいました。そうなったことで、この結果に終わったと思います。

    試合の入りについてはどのような印象を持っていましたか?

    ミスもありましたけど、自分たちが前から仕掛けて、いい入り方ができたと思います。自分たちのいい時間帯で得点を奪えなかった。そこが今日の問題でした。

    今日は左サイドから多くのクロスを供給していました。

    サイドの深い位置を取りに行けば、チームとしてチャンスになると思っていました。積極的に仕掛けに行きましたけど、結果的に得点に結びつけることができなかったので、そこは反省する部分だと思います。

    前半はチームとして得点を奪えそうな感覚を持ちながらプレーができていましたか?

    深い位置を取れているシーンはたくさんありましたし、シュートまで持っていく形を作れていました。ただ、そこで決めきることができなかったのがいけなかったと思います。自分たちの流れも、相手の流れも、試合の中では絶対に生まれるものです。だからこそ、自分たちのいい流れの時に、どれだけいいプレーができて、仕留めることができるか。逆に相手の時間帯の時は、自分たちが粘り強く闘えるか。そういう部分で今日は闘えていなかったということだと思います。

    失点は左サイドから生まれてしまいました。

    2失点目に関しては、相手のクロスを上げた選手に対して、もっと早く自分が寄せないといけませんでした。中の状況を把握して、もっと早く自分が出ていかないといけなかったと思います。そこは本当に反省する部分です。

    失点後にチームとしてトーンダウンした印象です。

    そこで崩れずに耐えないといけませんでした。もっと自分のプレーで盛り返すことができたら良かったです。

    次の試合に向けて、どういった部分を修正する必要があると感じていますか?

    相手選手に対するプレッシャーであったり、しっかり得点を取りきるところが大事になると思います。全員がハードワークするということをもう一度意識し直して、次の試合に備えたいと思います。


 

そのほかエドゥアルド ネット選手、青木選手、中谷選手、丸山選手のコメントはINSIDE GRAMPUSに掲載

  • insidegrampus

Share This Match!

この試合をシェアしてみんなで盛り上がろう!

NEXT HOME MATCH

湘南ベルマーレ

12.1Satvs 湘南ベルマーレ

  • 14:00 KICK OFF
  • パロマ瑞穂スタジアム