• DAZN

Coach Interview

選手は最後まで闘ったと思いますが、PK1本分が足らなかった、そういうゲームだったと思います。

  • 後半開始にリードしながら勝てなかった要因はどこにあるとお考えでしょうか?

    これも一つですが、自分たちがリズムを掴みながらスピードを上げすぎた。本当は(相手に)無かったカウンター攻撃を自分たちで起こさせてしまったということ、このあたりだと思います。これは選手もわかっていることだと思いますので、修正できるところだと思いますし、いまはその中でもみんなの目が速くなっているところなので、責める気はありません。

    連勝が止まりましたが、次の試合に向け選手にはどのようなアプローチをしたいとお考えでしょうか?

    普通の分析はできますが、一つではないので。それはここでは言いたくありませんが、下を向く試合ではないので、特別なことはありません。

Player’s Comment

25 前田直輝 前田直輝

  • 試合を終えて率直な感想を教えてください。

    悔しいです。もったいない試合だったというか、自分たちのミス、2失点目に関しては僕のミスからでしたから。次に向かっていきたいと思います。

    ガブリエル シャビエル選手を欠く中、どのような意識でプレーしていましたか?

    シャビエルという一つの大きなピースが抜けているような感覚がありました。でも、代わりに出ている選手を含めて、前線の選手はいろいろなクオリティーを持っているので、やりづらさはなかったです。ただ、勝ちきれなかったというのは、攻撃陣の質の部分にあるのかなと。いい攻撃の終え方ができれば、ああいったカウンターは起きないですし、失点を少なくすることができたと思います。そこのクオリティーをもっと上げていきたいと思います。

    どういった部分に敗因があると考えていますか?

    まだ映像を見ていないので冷静に振り返ることはできないですけど、やはり自分を含めて自分たちのミスによるところが大きいと思います。

    攻撃面では3得点を挙げています。どのように評価していますか?

    2点目、3点目はジョーの個人技というか力強さで、3点目はパワープレーで取ったものです。自分たちがやりたいような攻撃ではなかったですけど、その中でFWの2選手が得点を取れたことは好材料なのかなと思います。

    サポーターにメッセージをお願いします。

    あれだけの後押しをしていただいたにも関わらず、勝ちきれずに申し訳ないという気持ちです。次は笑顔で帰ってもらえるように準備したいと思います。

7 ジョー ジョー

  • 点の取り合いになりました。今日の試合を振り返ってください。

    今日はホームゲームだったので、本当に勝ち点を得たかったです。残念ながら勝てなかったですが、試合の内容はそこまで悲観するものではありません。チームは試合を通して走りきったと思います。

    リーグの月間MVPに輝いた8月に続き、9月も2試合で4得点。改めて自身のコンディションについてどのように評価していますか?

    自分が点を取れるようになったのは、チームのおかげだと思います。チームメイトが僕のポジショニングを把握し、そこにパスを出してくれています。その結果として得点が取れているのだと思います。ただ自分としてはさらに得点を重ねていきたいです。そして、チームの勝利につながるような得点を取ってきたいです。ピッチに入るたびに、全力を尽くしたいと思います。

    これで今シーズン20得点をマークし、得点ランキングでトップに躍り出ました。

    得点ランクで首位になれたことは、喜ばしいですね。FWの役割は得点を決めることです。これからもしっかり結果を残していきたいと思います。ただし、得点王を争うのは素晴らしい選手ばかりです。きっと難しいレースになると思います。とはいえ、第一の目標はチームの勝利に貢献する得点を記録することです。

    連勝が7で止まりました。ここからは上位チームとの対戦が続きます。意気込みを聞かせてください。

    チームはいい流れに乗っていました。ここで負けてしまいましたが、すぐに切り替えることが重要です。これからも長いリーグ戦は続きます。大事な試合が続くので、しっかり集中していきたいと思います。


 

そのほか前田選手(全文)、ジョー選手(全文)、児玉選手、八反田選手、中谷選手、丸山選手のコメントはINSIDE GRAMPUSに掲載

  • insidegrampus

Event Photo

Share This Match!

この試合をシェアしてみんなで盛り上がろう!

NEXT HOME MATCH

FC東京

10.7Sunvs FC東京

  • 16:00 KICK OFF
  • 豊田スタジアム