Coach Interview

なかなか勝利を掴み取ることが出来ません。今日は負傷と退場でゲームプランが大きく狂いました。 あの退場は痛かったですが、一人少ない状況でもチャンスは作りました。ミスはありましたが選手たちの頑張りは見えましたし、選手を責めるようなことは出来ません。
  • 終盤に永井選手に代え、松田選手を起用したのは、守りきるという考えがあったのでしょうか?
    もちろん守りきるという考えはありましたが、永井に疲れが見えていました。ミスも増えていたので、松田を入れました。
    疲れの見える永井選手を終盤まで引っ張った理由をお聞かせください。
    戦術的な事情もありましたし、まずバランスを取るために永井をフォワードへ上げ、野田をサイドに入れました。疲労によるミスがありましたが、相手の裏へ抜ける永井のスピード、怖さという部分で交代を引っ張りました。
    黒星スタートとなりましたが、2ndステージの具体的な目標と、そのために取り組むべき内容をお聞かせください。
    現段階では、目の前の試合を一つ一つ大切に戦うしかありません。新戦力も加わりましたので、これからできるだけ短期間でチームとして連携を築き、自分たちの目指すべきサッカーを出せるよう努力しなければいけません。

Player’s Comment

1 楢崎 正剛 楢崎 正剛

  • 今日の試合を振り返ってください。
    10人になってからも、不必要なミスが続きました。もったいないという言葉では簡単に片付けられないゲームでした。10人になってからは、確かに引き分けでもという気持ちはありましたが、最後に決められてしまい、後悔しか残らない試合でした。
    新戦力も加わりますが、残りのシーズンに向けた目標をお聞かせください。
    ピッチ上で、理想とするサッカーが出せていないことは1stステージからわかっています。いまはまず、残留という目標を持って戦う必要があります。確かに新しい選手が加わりますが、それがどのくらい機能するか、やってみなければわかりません。救世主を求めるのではなく、全員が「自分で」という気持ちを持って戦うしかないと思っています。

2 竹内 彬 竹内 彬

  • 今日の試合を振り返ってください。
    10人となってからも全員で耐えたのですが、最後に決められてしまいました。ハードワークをしたチームメイト、そして最後まで応援してくれたサポーターに対し申し訳なく思っています。10人となってから戦い方は明確でしたが、最後のシーンでディフェンダーとしての仕事ができず、本当に申し訳ないです。
    次節以降にも尾を引きそうな負け、気持ちの切り替えが大切ですね?
    自分たちにはもうあとがありませんし、次に向け気持ちを切り替え、そして強い気持ちで闘うしかありません。

10 小川 佳純 小川 佳純

  • 今日の試合を振り返ってください。
    10人となってしまったことは仕方なかったし、なんとか耐えなければいけない試合でしたが、最後に失点をしてしまいました。10人になっても守りながらチャンスはありましたし、自分自身にも1度、大きなチャンスがありました。そこで決められなかったことは自分の実力です。それでもしっかりと戦っていましたし、少なくとも負けるべき試合ではありませんでした。
    前半からボールを奪っても、攻撃で手詰まり感があったようにも見えましたが?
    良い形でボールを奪いながら、全体での押し上げが遅かったり簡単にボールを失ったりするシーンが多くありました。ビルドアップのためセンターバックやサイドバックの位置でボールを回しても、そこに対して相手フォワードのプレスがかかり、苦し紛れのボールを出すしかなくなるシーンも多くありました。中盤の選手が下がって受けたりして相手をもっと走らせる必要があったのですが、それができず、相手の狙い通りの位置へ蹴ってしまっていました。次節は磯村が出場停止となりますが、新しい選手も入りました。次はホームで川崎戦ですし、絶対に勝たなければいけません。
  • ファンクラブ

Share This Match!

この試合をシェアしてみんなで盛り上がろう!

NEXT HOME MATCH

川崎フロンターレ

7.9Satvs 川崎フロンターレ

  • 18:06 KICK OFF
  • パロマ瑞穂スタジアム